阿部絢子(生活研究家)の片づけ収納術!経歴や著書に年齢も!

阿部絢子(あべ あやこ)さんがNHKの「ごごナマ 知っトク!らいふ『声にこたえます!片づけの悩み』」にご出演されます。

今回は生活研究家の阿部絢子さんが気になり、片づけ収納術、経歴や著書(本)に年齢も調査してみました!

スポンサーリンク

阿部絢子(生活研究家)さんの年齢は?

阿部絢子(生活研究家)さんの年齢ですが、生年月日は1945年なので、現在の年齢は、お誕生日が来ていれば72歳、お誕生日が来ていなければ71歳という年齢になります。

70歳を超えた年齢で、テレビに出てバリバリお仕事をされていらっしゃるとかすごいですね。

阿部絢子(生活研究家)さんの経歴は?

阿部絢子(生活研究家)さんの経歴ですが、出身は新潟県で、学歴としては出身大学は共立薬科大学卒業という学歴になります。

大学を卒業後の経歴としましては、阿部絢子さんは洗剤メーカーに勤務、1980年からは30年という長き期間にわたって銀座松屋の消費者相談室に勤務されていらっしゃいました。

現在は生活研究家、消費生活アドバイザーいう肩書で、家事研究という分野の第一人者として、メディア等で幅広くご活躍されていらっしゃいます。

また、日本大学理工学部非常勤講師でもあります。

阿部絢子(生活研究家)さんの片づけ収納術は?

阿部絢子(生活研究家)さんの片づけ収納術ですが、その一つをご紹介させていただきます。

例えば、美しく清潔なクローゼット環境をつくる片づけ収納術としては、ポイントを「隙間を空けて、ゆとりある収納をしましょう」をおっしゃっています。

そのためにます以下3段階の事を行ってほしいとの事。

1段階目としては、「衣服を整理して、普段着る服と、外出する時の服に分ける」とのこと。

ここで着ない服は処分してしまいましょう。

2段階目としては「クローゼットの中は掃除機をかけて、水拭きしましょう」とのこと。

そして3段階目として、「さらにトップスとボトムス等に分類して、クローゼットにしまいましょう」とのこと。

ここで、先程ご説明させていただいた通り、ゆとりある状態にしておかないと、カビや衣類害虫を呼び込んでしまう恐れがあるので、注意とのことでした。

スポンサーリンク

阿部絢子(生活研究家)さんの著書(本)は?

阿部絢子(生活研究家)さんの著書(本)ですが、1987年10月にHome bookより「30分でできるクイック掃除」、1991年11月には銀河ブックスより「暮らし上手の安心家事」、1998年10月には「花・ハーブ・果実・漢方で作る香りある薬効酒100」、2000年12月には「モノを整理してスッキリ暮らす―捨てられないひとのための生活術」、2002年3月には講談社SOPHIA BOOKSより「ひとり暮らし名人のしあわせ術 」、2004年10月7日には岩波アクティブ新書より「これだけやれば充分手抜き家事のコツ」、2006年6月30日には「これならできる家事整理術」、2007年9月には「始末な暮らし」、2008年8月22日には「老いのシンプルひとり暮らし」、2013年4月9日には「モノ・人・お金 自分整理のすすめ」、2015年7月11日には「60代の生き方・働き方~第二の人生を楽しむ心得帖~」、2016年3月23日には「65歳で月収4万円。 年金をもらいながら ちょこっと稼ぐコツ」、2016年10月28日にはだいわ文庫より「老いのシンプルひとり暮らし」等、数多くの著書があります。

ここ10年くらいは「老いと暮らし」とうテーマな著書(本)が多く見受けられるようになっていますね。

やはり、阿部絢子さん自体が現在70歳代ということで、ご自身の事、もしくは周囲の同年代の人たちと交流されることによって、その需要と、この年代の生き方の難しさや大切さを実感されていらっしゃるからが故の事なのかもしれませんね。

あくまでも個人的感想ではありますが。


阿部絢子(生活研究家)さんの今後のさらなるご活躍を期待しています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする