駄右衛門花御所異聞の内容あらすじ!勸玄君の役にチケット購入方法!

小林真央さんと市川海老蔵さんの長男である堀越勸玄(ほりこしかんげん)くんが駄右衛門花御所異聞(だえもんはなのごしょいぶん)に父・市川海老蔵さんと一緒に出演されます。

そこで今回は駄右衛門花御所異聞のあらすじ内容や、勸玄君の役にチケット購入方法について調査してみました!

スポンサーリンク

駄右衛門花御所異聞(だえもんはなのごしょいぶん)の内容あらすじは?

駄右衛門花御所異聞(だえもんはなのごしょいぶん)の内容あらすじですが、七代目市川団十郎が1849年に演じて以来、約170年ぶりに復活させる成田屋の作品とのこと。

具体的な内容あらすじについては不明ですが、海老蔵さん自身が企画から製作にかかわって、何度も脚本を練り直してきたということですので、行かれる人は楽しんできていただければと思います!

駄右衛門花御所異聞(だえもんはなのごしょいぶん)の勸玄君の役どころは?

駄右衛門花御所異聞(だえもんはなのごしょいぶん)の勸玄君の役どころですが、秋葉大権現の使わしめの白狐役を演じるとの事。

しかも、歌舞伎史上最年少での宙乗りということですので、楽しみですね。

さらに、市川海老蔵さんとともに親子で宙乗りに初挑戦する「大役」となっています。

4歳といったら、幼稚園の年少さんですから、身の回りのその年齢の子供たちを思い出すと、人様の前で大役をこなす堀越勸玄くんはすごいですね。

スポンサーリンク

駄右衛門花御所異聞(だえもんはなのごしょいぶん)のチケットの購入方法は?

駄右衛門花御所異聞(だえもんはなのごしょいぶん)のチケットの購入方法ですが、残念ながら今公演の夜の部のチケットは完売していると歌舞伎座の方で発表されています。

ですが、当日券の分はあるということですので、なんとしても見たい、と言う方は当日券を購入する形となります。

具体的には「一幕見席」というチケットを購入することとなり、歌舞伎座1階正面玄関の左側にチケット売り場があり、売場前には一幕見席の詳細ボードが立っています。

そのボードで販売開始時間をチェックして、その時間に合わせてチケットを購入することになります。

ですが、通常でも並んで購入する人がたくさんいらっしゃるということです。

しかも、今回は特に注目が高いと推測されますから、かなり早めに行って並ばないといけない可能性があります。

ですので、行ってみようと思われる方はご自身で事前に色々と情報を調べてから行ってみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする