角田晃広(東京03)の嫁は?上手なギターと歌にCD情報!

角田晃広(東京03)さん。

結構いろんな番組に出ているのを見かけますね。

けっこうイケメンですし、ギターも弾けちゃう芸人さん。

そこで気になって角田晃広(東京03)さんの嫁さん情報や、上手なギターと歌にという才能を持っていることからCDデビューしているのかもと思って、角田晃広さんのCD情報もチェックしてみました!

スポンサーリンク

角田晃広(東京03)さんの嫁は?

まずは角田晃広さんの結婚情報です。

けっこうイケメンだし、見た目的にも結婚されていても全然おかしくない年齢化と思います。

まず年齢ですが、1973年12月13日ということで、現在43歳です。

しかも調べてみるとなんと一度離婚を経験されています。

前の奥様からは「先が見えない」ということで一方的に別れられてしまい、離婚直後は未練がハンパなかったようです。

でも自分は特に不満は無く、一方的に別れられてしまい、自分の目の前から消えてしまったら、それは未練たらたらになってしまうのもしかたないことかと思います。


ちなみにその前妻の方は再婚されているとのこと。

そして角田晃広さんの方も、2013年再婚されています。

前妻および現在の奥様は一般人だそうです。

スポンサーリンク

角田晃広(東京03)さんの上手なギターと歌にCD情報!

またプロ級のギターと歌唱力も角田晃広の魅力ですよね。

ちなみに作詞作曲もできるそうです。

というか、なんとあのUNIVERSAL MUSIC JAPANさんから「角田晃広(東京03)+大竹マネージャー」というコンビで「若者たちへ」というタイトルで2009年9月30日にシングルを発売しています!

ちなみにこの曲は「ゴッドタン」マジ歌選手権等で歌ってきた曲になります。

しかもamazonのカスタマーレビューを見たら、現時点で5つのカスタマーレビューがついており、2009年に発売して5つかよ!と思う方もいるかもしれませんが、評価は良く、なんと最高評価の星5つが4つで、残りの1つが星4つでした。


ちなみに長淵剛さんの大ファンで、世間に対しとがった感じの作詞をしてみようと思ったことがあったらしく、でも実際にやってみると「特に社会に対し、不満はなかった」と気づいて、長渕剛さんみたいな作詞はあきらめたというエピソードがあります。

ぱっと見、残念エピソードに思えるかもしれませんが、なかなか素敵なことだとですよね。

社会に不満を持ってぶつぶつ良いながら暮らすより、社会に適合して、それはもちろん小さな嫌なこととかはそれなりにあるとは思いますが、それでも特に不満はない、ということで生きていくことは実に良い人生だと思うのは私だけでしょうか。

また、尖りたい自分とそれなりに普通の人である現実とのギャップが実にユーモアがあって、素敵だと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする