金原亭乃ゝ香(美人落語家)の本名は?会える場所と高校や彼氏も!

美人落語家として金原亭乃ゝ香(きんげんてい ののか)さんが話題となっています。

何やら周囲がザワザワするほどの美人落語家とウワサの金原亭乃ゝ香さんが気になり、今回は金原亭乃ゝ香さんの本名や、金原亭乃ゝ香さんに会える場所、それに高校や彼氏も調査してみました!

スポンサーリンク

金原亭乃ゝ香(美人落語家)さんに会える場所は?

金原亭乃ゝ香(美人落語家)さんに会える場所ですが、まず金原亭乃ゝ香さんの現在の立場としては、金原亭世之助師匠に入門して、前座見習いとしての修業を経て、楽屋入りして寄席に通うようになった、という状態になります。

この楽屋入り、というのがいわゆる「前座」という立場でして、前座の一日としてはまず朝に師匠の家に行って雑用をして、食事をしてから寄席に行きます。

寄席についたら楽屋の準備や掃除をし、その日に出演する芸人のメクリ(芸人さんの名札)を揃えて、着物に着替えます。

そして開演30分前に一番太鼓を打ち、お客様が入場されます。

その後は先輩芸人さんのお世話をおこないます。

開演5分前に二番太鼓を打ち、開演時間になったら、一番最初に前座として出演します。

寄席によって異なるものの大体出演時間は10分程度です。

その後は高座返しをしたり、鳴り物をおこなったり、先輩芸人にお茶出し、着替えの手伝いなんかしたりします。

一番最後のトリの師匠が高座に上がると、楽屋の片づけをして、落語が終わると追い出し太鼓を打ち、楽屋での仕事は完了になります。

他にも空いてる時間に師匠方に稽古をつけてもらったり、人によっては地域寄席等のお手伝いを行ったりもします。

前座は毎日寄席に通い、休みは大の月の31日のみで、約4年で二ツ目になるとのこと。

ということで、現在前座である金原亭乃ゝ香さんに会えるのは、金原亭乃ゝ香さんがご出演されている寄席で会えます。

現在であれば鈴本演芸場(東京都台東区上野2-7-12鈴本ビルディング)で会えます。

会えるタイミングとしては、前座として落語を演じられている時以外にも、前座ですので、高座返し(座布団を返返すことです)をして、次の師匠の名前にメクリを変更しますので、その度に金原亭乃ゝ香さんを見ることができちゃいます。

なお、その時に客席をちらりと見てチェックをするので、運が良ければ金原亭乃ゝ香さんと視線が合うかもしれません。

スポンサーリンク

金原亭乃ゝ香(美人落語家)さんの本名は?

金原亭乃ゝ香(美人落語家)さんの本名ですが、本名は高橋友里恵(たかはし ゆりえ)さんと言います。

友里恵さんとか、素敵な本名ですね。

ちなみに生年月日は1月6日らしく、現在の年齢は23歳らしいです。

出身地は神奈川県で、血液型はB型。

身長は163センチらしいです。

金原亭乃ゝ香さんの写真を拝見しましたが、美人さんで、しかも身長は163センチということですから、スラっとした美人さんなのでしょうね。

ちなみに金原亭乃ゝ香さんは出身大学の東洋大学で「2014ミスコン審査員特別賞」を受賞した経歴があり、さらに「新橋こいち祭21ゆかた美人コンテスト」でもファイナリストにノミネートされた経歴があります。

これだけの美人さんですから、納得ではあります。

金原亭乃ゝ香(美人落語家)さんの高校は?

金原亭乃ゝ香(美人落語家)さんの高校ですが、こちらは調べてみましたが具体的な高校名はみつかりませんでしたが、ご出身が神奈川県ということで、おそらく神奈川の高校に通われていたのではないでしょうか。

金原亭乃ゝ香(美人落語家)さんに彼氏はいる?

金原亭乃ゝ香(美人落語家)さんの彼氏情報ですが、これだけの美人さんですから当然彼氏はいるに違いないと思って調べてみましたが、彼氏情報は出てきませんでした。

ですが、落語の前座はお休みがほとんど無いらしいですので、忙しく今は彼氏よりも落語の稽古の方に夢中なのかもしれませんね。


約4年で前座から二ツ目になるとのことで、これからも忙しくて大変だと思いますが、金原亭乃ゝ香には是非立派な落語家さんになられて、美人な上に落語も上手いということで話題になられることを期待しています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする