モスバーガーバンズ変更の理由!値段と味に食感や写真!

モスバーガーのバンズが10年ぶりに変更となります。

バンズとはいわゆるハンバーグ等の具をはさんでいるパンのことです。

そこで今回はモスバーガーのバンズ変更の理由に、変更後の値段と味に写真について調べてみました!

スポンサーリンク

モスバーガーのバンズ変更の理由は?

モスバーガーのバンズ変更の理由ですが、お客さんの健康志向の高まりを踏まえて、通常の小麦粉より食物繊維やミネラルといった栄養をたくさん含む全粒粉への変更した、というのがバンズ変更の理由です。

モスバーガーが設立45周年というのを記念して、創業当時からのコンセプトの医食同源に回帰する、というのもバンズ変更の理由とのことです。

確かに最近はますます健康志向の高まりは感じますね。

ですので、このバンズ変更は歓迎されるべきことなのではないのでしょうか。

モスバーガーのバンズ変更後の値段は?

モスバーガーのバンズ変更後の値段ですが、まずバンズが切り替わるのは「モスバーガー」や「モス野菜バーガー」等、47商品とのことで、気になる値段ですが、値段は据え置きということです。

いやー、いくら健康的に見て良くなっても値段が高くなってしまっては、ちょっと考えてしまうところですが、お値段据え置きなのはすばらしいですね。

スポンサーリンク

モスバーガーの変更となるバンズの味や食感は?

モスバーガーの変更となるバンズの味や食感ですが、生地には全粒粉のみならず、もちもち食感が特徴の国産の小麦も使用されるとの事です。

今現在のバンズの良さも残しつつ、これまで以上の美味しいバンズに仕上がったらしいです。

さらに、材料が変わったことにより新しいバンズ生地の重さが現状のバンズより4グラム増え、その分食べ応えといったものも良くなっているらしいです。

モスバーガーが、より健康的で、値段も据え置き、さらに味も良くなっているという事ですからこれはモスバーガーファンはもちろんのこと、一般の消費者にとっても朗報ですね!

モスバーガーの変更となるバンズの写真は?

モスバーガーの変更となるバンズの写真ですが以下になります。

いやー、モスバーガーのバンズ変更、楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする