寺島まほろ(寺島しのぶ息子)の幼稚園は?父に歌舞伎デビューも!

寺島しのぶさんの息子さん、寺島まほろ(てらじま まほろ)くんの歌舞伎デビューが決まりました。

寺島まほろくんは生年月日が2012年9月11日なので、現在年齢は4歳。

寺島まほろくんのお写真を拝見しましたが、とってもかわいいです。

今回は寺島まほろくんの事が気になり、幼稚園に父に歌舞伎デビューについても調査してみました!

スポンサーリンク

寺島まほろ(寺島しのぶ息子)くんの幼稚園は?

寺島まほろ(寺島しのぶ息子)くんの幼稚園ですが、青山学院大学付属の青山学院幼稚園です。

この青山学院幼稚園は慶應義塾幼稚舎や学習院初等科と並んで「お入学御三家」と呼ばれるほどの私立の名門幼稚園です。

井川遥さんや江口洋介さん、香川照之さんに篠原涼子さん、森高千里さんの子供さんも青山学院幼稚園に現在通われていたり、卒園されていたりするらしいです。

ちなみに海老蔵さんも青山学院幼稚園をご卒園されています。

青山学院幼稚園の特徴としては、キリスト教系の幼稚園のようで、神様の恵みと守りを感じ、祈りと感謝と喜びの生活の実現を目指す保育らしいです。

また、さすが名門だけあって、入園料や保育料は高めでした。

寺島まほろ(寺島しのぶ息子)くんの父は?

寺島まほろ(寺島しのぶ息子)くんの父ですが、お名前はローラン・グナシアさんと言い、フランス人のアートディレクターのようです。

1967年のお生まれで、現在の年齢は49歳か50歳で、フランスのトゥールーズがご出身になります。

出身大学はトゥールーズ大学数理経済学部のご卒業です。

つまり寺島しのぶさんの夫はフランス人で、寺島まほろくんは父がフランス人、母が日本人となり、フランス人と日本人とのハーフになります。

ちなみに、寺島まほろくんは漢字で「寺島眞秀」と書いて「てらじま まほろ」と読みます。

この眞秀という名前の由来は「美しい日本の国土と美しい人々の心とを称えた言葉」といったところが由来だそうです。

また、「てらしま」ではなく「てらじま」と呼ぶそうです。

寺島しのぶさんがご結婚されたときに英語表記を「terajima」とされたらしく、現在は「てらじま」らしいです。

スポンサーリンク

寺島まほろ(寺島しのぶ息子)くんの歌舞伎デビューについて

寺島まほろ(寺島しのぶ息子)くんの歌舞伎デビューですが、東京・歌舞伎座の「團菊祭五月大歌舞伎」で初めて公式の記者会見に登場し、正式に歌舞伎デビューが発表されました。

デビューの役としては、寺島まほろくんの祖父にあたる尾上菊五郎さんが主演される「魚屋宗五郎」での酒屋のでっち役とのこと。

この公演の日程は5月3日~5月27日ということで、また、寺島まほろくんはこの公演すべてに出演するかは不明で、寺島まほろくんの歌舞伎デビュー日時も判明しませんでした。

ちなみに、寺島まほろくんの出演時間も5分くらいらしいです。

たとえ5分であっても、まだ4歳の子供である寺島まほろくんが、お金を支払って見に来たお客さんの前で演じるわけですから、すごいですよね。

きっととてもかわいいんでしょうね。


歌舞伎デビューが決まった寺島まほろくんの今後のご活躍に期待しています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする