TOP自殺未遂?原因と理由!意識不明の写真画像に薬物の種類と名前

TOPが自殺未遂したとの噂が流れています。

韓国の人気男性アイドルグループ「BIGBANG(ビッグバン)」メンバーの「T.O.P(トップ)」ことチェ・スンヒョン被告が意識不明となり病院に搬送されました。

今回、TOP意識不明の原因と理由、それに意識不明の写真画像に、摂取したとされる薬物の種類と名前についても調査してみました!

スポンサーリンク

BIGBANG(ビッグバン)のT.O.P(トップ)のプロフィール

BIGBANG(ビッグバン)のT.O.P(トップ)のプロフィールですが、まずBIGBANG(ビッグバン)は韓国出身のアーティストグループです。

事務所はYG ENTERTAINMENTに所属しています。

デビューは韓国で2006年になります。

また、日本では2009年にデビューしました。

そして、2016年には日本で公演を行った全てのアーティスト中で最多となる年間観客動員185万人を記録している人気グループです。

そのBIGBANG(ビッグバン)のT.O.P(トップ)ですが、生年月日が1987年11月4日で、現在の年齢は29歳。

身長は181センチで、血液型はB型です。

肩書としてはラッパー兼俳優とのこと。

T.O.P(トップ)は中学生の頃よりクラブでラッパーとして活動されていたようです。

俳優としての活動も多く、第47回大鐘賞映画祭ソナタ韓流人気賞を受賞されていたり、第31回青龍映画賞人気スター賞を受賞されていたり、多くの賞も受賞されています。

TOP自殺未遂(意識不明)の原因は?

TOP自殺未遂(意識不明)の原因ですが、こちらは薬物の過剰摂取とのことです。

BIGBANG(ビッグバン)のTOPは現在徴兵制にしたがって警察官として勤務しており、2017年6月6日の午前中に、勤務先の警察施設内で意識不明の状態で発見されました。

TOP自殺未遂(意識不明)で摂取した薬物の種類と名前は?

TOP自殺未遂(意識不明)で摂取した薬物の種類と名前ですが、こちらは「常用している精神安定剤」と警察関係者は話しているようです。

BIGBANG(ビッグバン)のTOPが過剰摂取した薬物の名前を調べてみましたが、こちらまではわかりませんでした。

スポンサーリンク

TOP自殺未遂(意識不明)の理由は?

TOP自殺未遂(意識不明)の理由ですが、こちらははっきりとした理由は明らかになってはいません。

ネットを見てみますと、人気男性アイドルグループというプレッシャーや、2017年6月5日に麻薬管理法違反罪で在宅起訴されていたことが、BIGBANG(ビッグバン)のTOP自殺未遂の理由なのではないか、といったことが書かれていました。

TOP自殺未遂(意識不明)の写真画像は?

TOP自殺未遂(意識不明)の写真画像ですが、こちらはありませんでしたが、2017年6月5日に勤務先の警察署から出るBIGBANG(ビッグバン)のTOPの写真画像が以下に掲載されていました。

TOP自殺未遂(意識不明)のこのニュースに関しましてはまだ不明な点がありますので、今後色々な情報が出てくるかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする